fbpx
Menu
2017 5月 10日 - ワシントンDC

1201ニューヨーク・アベニューを新たな姿に

ペンブローク・リアル・エステートは、ワシントンDCで最も開放的で革新的な共用エリア・設備を持つ物件へと生まれ変わらせるべく、「1201ニューヨーク・アベニュー」の改装に着手します。

ペンブロークはグローバルな専門性を活かし、ワシントンDCを代表するシティ・センターDCに隣接しDCを象徴する様々な歴史的建造物を見渡す1201のニューヨーク・アベニューをクラスAオフィス環境に生まれ変わらせます。当物件は一部で新たに設置する床から天井までの一面ガラスを通じた3方向にドラマチックな景観を持ち、43万平方フィートの独立した建物として、13階に及ぶ光に溢れた吹き抜けと最高の設備を擁し、国際的最高水準を保つための様々な改装が行われることになっています。

ペンブローク・リアル・エステートのバイス・プレジデントでワシントンDCオフィス・ヘッドのコリー・サウンダースは、今回の大規模な改装はワシントンDCのビジネス・コミュニティーに向けて良好なロケーションの物件を一級のオフィス・ビルに生まれ変わらせられるチャンスとなると表明しています。

 

ペンブロークは最新のグローバルな企業の要求に応え、その持てる知識をワシントンDCの当該物件に活かします。同市のコミュニティーは盛況かつ魅力的で、1201ニューヨーク・アベニューはその卓越したスペースと革新的な設計によりそれを体現します。弊社はロンドン、サンフランシスコ、ストックホルム、シドニー、東京に有する物件を通じて直接的に職場スペースの進化を知り、そこで働く人々の満足度をいかに高め充足したものにできるかを考えており、ワシントンDCでもその経験を活かす所存です。弊社が狙っているのは単なる職場スペースの改装ではなく、比類ない斬新な物件の市場への投入です。

 

ペンブロークは、単なるオフィス環境の拡充に止まらず、1201ニューヨーク・アベニューに対して新たにルーフ・デッキを装備することによりテナントのオフィス・スペースに有益な機能を追加する計画です。当物件の最上階はワシントンDC最大級となる15,000平方フィートのスペースを屋内外に擁する巨大なものとする計画で、一般の固定的なルーフデッキのようなものではなく、140名収容の様々な用途・規模に使用できるフレキシブルな会議スペースとなります。様々な設備を完備した娯楽エリアは観葉植物、フレクシブルな座席エリア、Wi-Fi接続、屋内外の音響システムを擁し、休息エリアからも活気あふれる共同作業エリアからもワシントンDCの壮大な景観を望むことができます。

 

サウンダースは「企業は賃貸スペースに付加価値を求めており、弊社ではお客様の声に耳を傾けています。改良されるロビーや最上階スペースは、お客様にとってオフィス・スペースをこれまで以上に生産的なものとする非常に優れた手段を最新かつ創造的な方法で提供します」と述べています。

連絡を取る Close
選択オフィス
Close

ボストン

Pembroke
255 State Street
Boston, MA 02109

phone: +1 617 563 3100
Close

ロンドン

Pembroke
1 Carey Lane
London, EC2V 8AE, United Kingdom

phone: +44 20 7961 4625
Close

ミュンヘン

Pembroke
Maximilianstraße 15a
80539, Munich


phone: +49 893 803 7536
Close

ストックホルム

Pembroke
Mäster Samuelsgatan 20
Box 7677 SE-103 95
Stockholm, Sweden

phone: +46 8505 00 300
Close

シドニー

Pembroke
Level 9, 20 Martin Place
Sydney NSW 2000

phone: +61 2 9026 0333
Close

東京

Pembroke
Tri-Seven Roppongi 6F
Roppongi 7-7-7,
Minato-ku
Tokyo, 106-0032

phone: +81 3 5770 3260
Close

ワシントンDC

Pembroke
1201 New York Avenue NW
Washington, DC 20005

phone: +1 617 563 3100